進化する美容整形最新技術のご紹介 美容整形最新技術

美容外科・美容整形の施術といえば、どのようなものを思い浮かべますか? まぶたを二重にしたり、顔の骨を削ったり、脂肪を取り除いたり……。メスやその他の器具を使って、一度体に傷をつける外科的な手法を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。一昔前の美容外科・美容整形の施術は、親からもらった体を傷モノにするというイメージが強いものでした。しかし、現在はこういった施術のほかに、体を傷つけることなく行える施術が増えています。神戸でも、そういった施術を行うクリニックは多いです。

進化する美容整形最新技術のご紹介 美容整形最新技術

美容整形技術は大きく進歩・進化している

美容外科・美容整形の施術の中でも、手軽で一般的なものといえばまぶたの二重整形があります。昔の二重整形は切開法が一般的で、これはまぶたをメスで切開して行う施術であるため、体に傷をつけなければいけません。しかし、現在はこの切開法とは別に、埋没法というメスを使わない二重まぶた整形が登場しています。もちろんどちらにもメリットがありますが、切らなくていい選択肢が現れたのは大きな変化です。まぶたの整形だけに限らず、近年は医術や医療機器の発達によって、切らなくていい施術方法が数多く登場しています。たいていの場合は痛みも抑えられているので、初めて整形を行うという人にもおすすめできます。今回は、神戸のクリニックでも受けられる2つの手法についてご紹介します。

肌の乾燥が気になる、35歳から70歳の女性に有効 スキンブースター注入

スキンブースターとは、インジェクターと呼ばれる特殊な器具を使い、ヒアルロン酸を注入する施術のことを指します。注入されるヒアルロン酸は微細な粒子状になっているため、すんなりと注入することができます。このヒアルロン酸はビタールライトと呼ばれ、ヒアルロン酸の中でも非常に柔らかく、従来のヒアルロン酸では浸透しにくかった箇所でも十分にその効果を得ることができます。このスキンブースターは少量のヒアルロン酸を放射状に注入していきます。皮膚の状態などを考慮して、注入位置や深さなど細かく調整できるので、柔軟性の高い施術です。安全性の高いヒアルロン酸であればアレルギーテストが不要で、施術時間も30分足らずと手軽な施術といえます。

深く刻まれたシワ、開ききった毛穴、ひどいニキビ跡に効果的 CO2レーザー

CO2レーザーは文字通り二酸化炭素を使用したレーザーで、炭酸ガスを媒質にして赤外線領域の連続波や高出力のパルス派を生み出します。このCO2レーザーは、美容外科・美容整形の分野ではほくろやいぼ、シミ、ニキビなどの除去や、毛穴の開きの治療などに使用されます。水分に吸収されやすく一瞬で熱に変換されるという特性があり、そのときの蒸散作用で患部の組織を除去します。周辺の血管は熱凝固作用で固まるため、出血もほとんどありません。深部組織までは達しないため、施術後の治癒も早いです。この施術後の治癒はメスを用いたときよりも早く、また傷跡も残りにくいです。メスを使っていないにも関わらず、メスを使った時のような除去が可能なので、近年注目されています。

美容整形一口メモ

神戸にはたくさんの美容クリニックがあります。そんな中から、「いい美容外科」を探すにはどこに気をつければいいのでしょうか。いい美容外科を探すには、実際にクリニックに赴いて医師と話をするのが一番です。口コミや評判を調べることはできますが、実際に医師と対面してみないとわからないことも多いです。医師とじっくり話をし、神戸で納得がいくクリニックを選びましょう。

神戸で美容外科・美容整形をお探しの方へ

100万ドルの夜景とも評される文化的な景観、異人館周辺の石畳が続く通りには瀟洒な雰囲気が漂い、リーズナブルでスタイリッシュな革製品が有名。それが神戸の魅力です。そんなお洒落な街・神戸には、数多くの美容外科がクリニックを展開しています。神戸の街の美しさに見合う、あるいはそれ以上の美しさを手に入れるためにも、美容整形は神戸周辺に住む人にとって関心の高いもの。神戸は、神戸の街そのものが美しいだけでなく、神戸に住むひとりひとりの美に対しての意識も高い街なのです。そんな神戸には、数多くの美容外科があります。希望どおりの容姿を獲得したいのであれば、美容外科選びは何よりも大切なこと。当サイトでは、神戸で美容整形を受けたいとお考えの方に役立つ情報を提供しております。